森口彩乃の「濡れ場シーン」が最高にエロい映画1選【ネタバレあり】

森口彩乃の「濡れ場シーン」がエロい映画1選【ネタバレあり】

この記事では、森口彩乃が濡れ場を演じた映画を紹介します。

森口彩乃と言えば、クールで凛とした顔立ちの女優さんですよね。出演している映画やドラマは少ないのですが、テレビCMではわりとお馴染みです。(映画やドラマよりもテレビCMで彼女を見る機会が多い印象。)

そんな森口彩乃ですが、映画「最低。」で初のヌードと濡れ場シーンを演じています。役柄が「AV女優デビューをする女性」だったこともあり、かなり体当たりの演技だったと思います。

前置きはこのくらいにして、森口彩乃の濡れ場シーンのある映画を紹介します。

森口彩乃の「濡れ場シーン」がエロい映画1選

森口彩乃の「濡れ場シーン」がある作品は、次の通り。

森口彩乃の濡れ場作品

  • 映画1:最低。

映画のあらすじと濡れ場シーンを解説します。(※ネタバレ内容を含んでいます。

映画1:最低。

この映画は、AV女優である紗倉まなが執筆した同名小説を実写映画化したものです。当時はAV界でカリスマ的存在である彼女が執筆したとして大きな話題となりました。

作品は、3人の女性(主婦、女子高生、専門学生)が、それぞれの理由からAV業界と関わりを持つことになります。その中で女性たちの信念や、たくましさがAV女優という職業を通して描かれています。

個人的な感想としては、美穂(AV女優として初デビューする女性)を演じた森口彩乃がかなりの適役でした。実際に森口彩乃もこの作品が初めての濡れ場であり、そんな彼女と役柄とで重なる部分があり、演技にリアルさを感じました。

濡れ場シーン


©2017「最低。」製作委員会より

AVの宣材写真を撮るシーンです。(AV撮影に出ようか)まだ悩みながらもゆっくりと下着を脱ぎ、綺麗な乳房があらわとなります。


©2017「最低。」製作委員会より

AVの撮影シーンです。はじめは痛いと感じる美穂(森口彩乃)でしたが、徐々にその痛みが快楽へと変わっていきます。


©2017「最低。」製作委員会より

美穂と夫がセックスするシーンです。夫の性癖に応えようと美穂はオナニーを始めます。それを見た夫は興奮し、美穂を押し倒します。

AVデビューを果たした美穂が、夫とセックスをするシーンでは、一皮剥けた姿をヒシヒシと感じました。

(記事下に移動します)

森口彩乃の経歴と濡れ場の出演を決めたきっかけ

森口彩乃のデビューから現在までの経歴と、濡れ場シーンへの出演を決めたきっかけをまとめました。

経歴をプレイバック

2005年:女優としての活動を開始

森口彩乃が日の目を浴びた最初の仕事はミサワホームのCMです。この仕事の前まで大きな仕事を経験していなかったので、大抜擢です。

そして、その後、ドラマ「虹を架ける王妃」でドラマデビュー。出演数自体は少ないものの映画とドラマに抜擢されるようになります。

2009年:CMに起用されることが増える

2009年以降、CMへの起用が多くなります。サントリーやセブンイレブンなど、どのCMも大手企業ばかりです。

森口は、女優として特定の役柄に染まったイメージがなかったので、なんとなくクリーンなイメージが好まれたのかもしれないですね。

現在も女優活動よりも、CMで見る機会が多いかもしれないですね。

2017年:映画「最低。」で初の主演を務める

映画「最低。」で初の主演(トリプル主演のうちの1人)に抜擢されます。その作品で初のヌードと濡れ場シーンを演じる大胆な演技を披露しました。

ドラマデビューしたのが2006年なので、初主演まで長ったですね。ただ、「なんでオファーを承諾しちゃったんだろう」とメディア取材で答えていたことがあったので、内心複雑な心境だったのかもしれません。

2022年(現在):ひっそりと女優業を継続

元々そこまで映画やドラマに出演している訳ではなかったのですが、現在も年に1〜2本程度のドラマや映画に出演しています。ただ、相変わらずテレビCMには出演しているので、それなりに稼いでいるのでしょう(笑)

また、YouTubeでも活動を始めたようですが、更新頻度はかなり少なめです。

35歳となった森口彩乃ですが、とても30代には見えない艶肌です。今後もその美しさを活かして多方面で活躍して欲しいですね。

濡れ場の出演を決めたきっかけ

映画「最低。」で初のヌードと濡れ場に挑戦しています。そのきっかけについて、メディアの取材に以下のように答えています。

「原作を読んで、自分の居場所を探し求める女性の姿にすごく共感した。身をもって表現することで誰かの勇気につながればと思い、持てるすべてをささげて演じました」

演じた役柄が「初めてAV女優の撮影をする女性」だったため、初めての濡れ場シーンを演じる森口彩乃と重なる部分はありました。

実際に瀬々監督も「彼女は初脱ぎだったけれど面接のシーンからほぼ順撮りだったので、戸惑いなどはそのままのリアルな感じ。素の部分で芝居じゃない」と彼女の素に近いリアルな演技を称えています。

勇気のいる演技に森口彩乃は「正直すごく怖さがあった」と語っています。しかし、いざ撮影をすると、すぐに心を決めたと取材で話していました。その様子は映画の中でもヒシヒシと伝わってきましたね。

森口彩乃が出演する映画を、無料で視聴する方法

上記で紹介した映画を含めた、官能映画やR指定映画をまとめて視聴するなら「U-NEXT」がおすすめです。

U-NEXTであれば月額2,189円で映画や雑誌、アダルト動画が見放題です。もちろん上記で紹介した映画は見放題です。

31日間無料でお試しできます

今なら31日間の無料体験を実施しているので、無料で視聴ができますよ。森口彩乃の映画を楽しんでくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。