藤崎里菜の「濡れ場シーン」が最高にエロい映画1選【ネタバレあり】

藤崎里菜の「濡れ場シーン」が最高にエロい映画1選【ネタバレあり】

この記事では、藤崎里菜が濡れ場を演じた映画を紹介します。

藤崎里菜と言えば、低身長なのにHカップもある魅惑的なグラビアアイドルですよね。数年前にデビューしたばかりと思っている方もいるかもしれませんが、実はトータルの芸歴はかなり長いです。

そんな藤崎里菜ですが、過去に1度濡れ場シーンを披露しています。ヘアヌード写真集とはまた違った彼女の可愛さやエロさを堪能できます。

前置きはこのくらいにして、藤崎里菜の濡れ場シーンのある映画を紹介します。

藤崎里菜の「濡れ場シーン」がエロい映画1選

藤崎里菜の「濡れ場シーン」がある作品は、次の通り。補足として、ヘアヌード写真集についても紹介します。

藤崎里菜の濡れ場作品

  • 映画1:どうしようもない恋の唄

映画のあらすじと濡れ場シーンを解説します。(※ネタバレ内容を含んでいます。

映画1:どうしようもない恋の唄


©2018「どうしようもない恋の唄」製作委員会より

この映画は、小説家である草凪優の作品を実写映画化したものです。人生どん底となったクズ男と、偶然出会ったソープ嬢との官能ラブストーリーです。

主人公・矢代(カトウシンスケ)は事業に失敗し、家族にも捨てられ、死に場所を求めて彷徨っていました。そんな時にソープ嬢のヒナ(藤崎里菜)と出会い、そのまま愛し合う関係に。ヒナのおかげで矢代は徐々に生きる希望を取り戻していきますが、さらなる試練が待ち受けていました。

個人的な感想としては、ソープ嬢の役柄だったこともあり、藤崎里菜のエロい体が十分すぎるほど堪能できました。ストーリー自体はありきたりな内容で、見る人によっては主人公のクズさにイライラしてしまうかもしれません。藤崎里菜の濡れ場目的で見るのであれば満足できる作品だと思います。

濡れ場シーン


©2018「どうしようもない恋の唄」製作委員会より

矢代がリナとセックスをするシーンです。ソープ嬢であるリナの極上フェラに耐えきれず、すぐにバックで挿入し、一心不乱に腰を振り続けます。


©2018「どうしようもない恋の唄」製作委員会より

リナが矢代の命令で、他の男とセックスするシーンです。リナが騎乗位を続ける中、矢代はリナに対して罵詈雑言を浴びせます。

藤崎里菜以外にも、桝田幸希の濡れ場シーンも登場します。藤崎里菜と桝田幸希のスワッピング(彼氏を交換してセックス)シーンは興奮間違いなしです。

(記事下に移動します)

おまけ:ヘアヌード写真集について

ご存知の人が多いと思いますが、彼女の代名詞は「ヘアヌード写真集」です。この写真集を通して、世間に認知されましたね。

今まで2冊の写真集を出版していて、どちらもエロさが半端ないです。個人的にはファースト写真集がおすすめですが、1冊目を見たら2冊目も欲しくなると思いますよ。

2017年:藤崎里菜 写真集「first」

藤崎里菜のファースト写真集です。


「first」より 撮影:西田幸樹

とにかく購入者の評価がめちゃくちゃ高いです。ページ数の9割がヌードなので、購入者の満足度が高いのも納得です。

紙の写真集だと定価の3倍ほどで売買されていますが、Kindle版なら定価で購入できます。

彼女のミラクルボディが堪能できますよ。

2019年:藤崎里菜 写真集「blossom」

藤崎里菜のセカンド写真集です。


「blossom」より 撮影:西田幸樹

最高にエロい体もこれでもかと披露しています。ファースト写真集と比べるとやや物足りなさを感じるかもしれませんが、それでも本当におすすめの写真集ですね。

Kindle版なら特典カットが見れるので、紙の写真集よりKindle版の方が良いですよ。

藤崎里菜の経歴と濡れ場の出演を決めたきっかけ

藤崎里菜のデビューから現在までの経歴と、濡れ場シーンへの出演を決めたきっかけをまとめました。

経歴をプレイバック

2014年頃:芸能活動休止しOLとなる

中学の時にスカウトされた彼女は、女優やグラビアアイドルとして活動していました。しかし、なかなか才能に芽が出ず「グラビアには厳しい年齢だな」と感じ始めたことから、20代前半に芸能活動を休止。その後は大手代理店(電通)でOLとして働いていました。

2017年:スカウトをきっかけに芸能活動を再開

モデル事務所にスカウトされたことをきっかけに、OLを辞め芸能活動を再開。その後発売されたヘアヌード写真集は大きな話題となり、彼女の知名度が上がるきっかけにもなりました。

2022年(現在):芸能界で幅広く活動しながら

現在も女優業を続けながら、モデル審査員やCM撮影など幅広い分野で活動しています。また、去年から美容専門学校とヘアメイクスクールに通っているらしく、まだまだ彼女の活動に目が離せません。

どのSNSも頻繁に更新しており、彼女の可愛らしい姿が拝めます。特におすすめはTikTokですね。

濡れ場の出演を決めたきっかけ

テレビや雑誌取材で濡れ場に関する直接的な話はなかったので、以下はあくまでも考察になります。

結論からいうと、元々ヘアヌード写真集を出していた藤崎里菜にとって、濡れ場シーンにそこまで抵抗がなかったのだと思います。

また、彼女は映画「どうしようもない恋の唄」で濡れ場シーンを演じるにあたり、実際にソープへ行ってソープ嬢から講習を受けています。この点からも、濡れ場シーンも込みで良い作品を作りたいという本気度が伺えます。

今作の彼女の演技は、本当の風俗嬢顔負けのテクニックを披露しており見事でした。

藤崎里菜が出演する映画を、無料で視聴する方法

上記で紹介した映画を含めた、官能映画やR指定映画をまとめて視聴するなら「U-NEXT」がおすすめです。

U-NEXTであれば月額2,189円で映画や雑誌、アダルト動画が見放題です。もちろん上記で紹介した映画は見放題です。

31日間無料でお試しできます

今なら31日間の無料体験を実施しているので、無料で視聴ができますよ。藤崎里菜の映画を楽しんでくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。