映画「私の奴隷になりなさい」のあらすじと濃厚な濡れ場シーン【無料視聴の方法も紹介】

映画「私の奴隷になりなさい」のあらすじと濃厚な濡れ場シーン【無料視聴の方法も紹介】

この記事では、映画「私の奴隷になりなさい」のあらすじや濡れ場シーンについて紹介します。

視聴方法だけを知りたい人はこちら
(この映画をフルで無料視聴する方法)

この作品は、覆面作家であるサタミシュウの官能小説を映画化したものです。ある男に奴隷(マゾヒズム)として調教されている女性と、その女性に恋するプレイボーイのSM恋愛ストーリーです。

見どころとしては、人間の性への目覚めが開花する所です。性経験の少ない香奈(壇蜜)が突如ドMに目覚め、性に対する貪欲さがどんどんとあらわになっていく様は、性に対する無限の可能性を感じてしまいます。

一部ネタバレも含んでいますが、この映画を見ようか考えている人はこの記事を参考にしてみてください。

映画「私の奴隷になりなさい」のあらすじと私の感想

公開 2012年11月3日
原作 同名小説
主要キャスト 真山明大、壇蜜、板尾創路
年齢制限 R18+
視聴時間 111分

あらすじ「序盤・中盤・後半・結末」

ストーリーを序盤・中盤・後半、そして、結末(クライマックス)の4つに分割して解説します。

序盤のストーリー


©2012「私の奴隷になりなさい」製作委員会 より

数々の女性を弄ぶプレイボーイ『僕(真山明大)』は、転職先で香奈(壇蜜)と出会います。僕は香奈の魅力に惹きつけられ何度もアプローチを繰り返します。

一方の香奈は既婚(旦那は単身赴任中)である事に加え、下心見え見えの僕へのアプローチに対して不快感を感じ、素っ気ない態度を取り続けます。

数日後、香奈から僕宛に「今夜、セックスしましょう」という内容のメールが届きます。驚いた僕は、直接香奈に確認するも素っ気ない態度は変わりません。

二人はそのままホテルへ向かいます。行為を始めようとすると、香奈は僕に「セックスをカメラで撮って欲しい」と言います。僕は香奈の指示に従いながら、ハメ撮りをしながら香奈の中で果てます。

冷たい態度なのにセックスのお誘い、そしてハメ撮りの要求、、、ちょっと怖い(怪しい)状況ですが性欲には勝てないですよね。

中盤のストーリー


©2012「私の奴隷になりなさい」製作委員会 より

ある日突然、香奈が僕の自宅へ訪れます。自宅へ着くと以前と同様にビデオカメラを僕に渡し、行為を撮るように要求します。僕は香奈を撮りながら、濃厚フェラチオを堪能します。

それ以降も香奈の僕に対する素っ気ない態度は変わりません。しかし香奈は僕の家でハメ撮りをしたり、野外コスプレを見せつけたりと、奇妙な行動を繰り返します。

後日、僕は香奈の自宅に招かれました。そこでリボンのついた箱を見つけます。箱の中にはDVDが入っており、僕はすぐにDVDを再生しました。

そこに映し出されてたのは、『先生(板尾創路)』という男と香奈が、SMプレイをしている映像でした。そしてその中には、僕とのハメ撮り映像も入っていました。

ここで僕は、香奈が先生の指示で僕とセックス(ハメ撮り)をしていた事実を知ってしまいます。

終盤のストーリー


©2012「私の奴隷になりなさい」製作委員会 より

香奈の自宅でDVDを見て以降、僕は全てに対して投げやりな気持ちになっていました。そんな時Barで、香奈とSMプレイをしていた先生と出会います。

そして後日、香奈から僕宛にメールが届きます。メールには指定されたバスに乗るように指示されたものでした。僕は急いでバス停に向かい、そのまま乗車します。バスの後部座席に乗っていたのは香奈と先生でした。

先生はリモコン(遠隔ローターの)を持っており、ボタンを押すと香奈のアソコに入ったローターが動き出します。その光景を僕はジッと眺めていました。そのまま先生は僕にリモコンを渡し、バスを降りてしまいます。

動揺する僕の手を香奈が握り、リモコンのボタンを押し続けるように仕向けます。僕はその異常行動に耐えられず、香奈から目を背けます。

バスのシーンでは、現実世界だったら絶対に乗客にバレるような演出でした。もう少しリアルさが欲しかったですね。

結末(クライマックス)


©2012「私の奴隷になりなさい」製作委員会 より

シーンは過去にさかのぼります。香奈と先生はBarで出会った事をきっかけに、奴隷関係の日々が始まりました。香奈は先生とのSMプレイを繰り返しているうちに、どんどんと奴隷(マゾヒズム)の魅力にハマっていきます。

香奈が先生との奴隷関係に執着する一方で、先生も香奈が特別な存在へと変わっていきます。しかし、このままでは香奈のためにならないと考えた先生は、僕に香奈を解放させるように仕向けたのです。

それに気付いた僕は「香奈を好きだという証明」をしようとするも不発に終わります。それを見た先生は、香奈の全身にキスをし、香奈に別れを告げて去って行きました。

香奈は僕に対して、今でも自分を愛しているかと尋ねます。僕が頷くと「じゃあ、私の奴隷になりなさい」と呟き、物語は終わります。

最後の香奈のセリフは、自身の寂しさを埋めるためのセリフなのか、それともこれも先生のご指示なのか、考察が広がります。

実際に視聴した個人的な感想

この映画の個人的な評価
物語
(2.5)
配役
(3.0)
映像
(2.5)
音響
(3.0)
エロさ
(3.0)
総合評価
(3.0)

最後のオチまでのシナリオが、なんだか無理やりな感じがして、展開を理解するのにも時間がかかりました。

また、全体的に演出にリアルさがない印象でした。映画というよりかは、少し凝った企画もののAVを見ているような気分にもなりました。

先生と香奈の濡れ場であるSMシーンは、唯一リアルでした。二穴同時バイブ攻めのシーンは本当に穴に入っているような演出があり、見事な演技でした。

映画「私の奴隷になりなさい」の濡れ場シーンを紹介

プレイボーイである『僕』は、数々の女性と濡れ場シーンを演じています。序盤シーンでは二人の女性と激しいセックスをしており、中盤からは香奈との艶やかしいセックスをしています。

ミドリ(西条美咲)の濡れ場


©2012「私の奴隷になりなさい」製作委員会 より

僕とミドリがトイレでセックスをするシーンです。乱暴にバックで突くも、ミドリの生理が始まってしまい途中でセックスを断念します。

純子(美知枝)の濡れ場


©2012「私の奴隷になりなさい」製作委員会 より

僕が先輩の彼女である純子を口説きホテルでセックスをするシーンです。背面バックで言葉攻めをされ「気持ちいい」と純子がポツリと呟きます。

香奈(壇蜜)の濡れ場


©2012「私の奴隷になりなさい」製作委員会 より

僕と香奈が初めてセックスするシーンです。ハメ撮りしながらセックスすることを僕に要求する香奈。僕はよくも分からず、自身の欲求のまま香奈と行為を始めます。


©2012「私の奴隷になりなさい」製作委員会 より

僕の自宅で激しくセックスをするシーンです。僕の手には以前と同様にカメラを持たされており、香奈はハメ撮りをされながらも自ら騎乗位で腰を振り続けます。


©2012「私の奴隷になりなさい」製作委員会 より

香奈が先生とSMプレイをするシーンです。縄で縛られ拘束された状態で、バイブで2穴同時に攻められます。グリグリとバイブをねじ込めれ、香奈は悶え苦しみます。


©2012「私の奴隷になりなさい」製作委員会 より

僕に見られながら、先生と香奈が最後のプレイをするシーンです。香奈は、ネットリと全身にキスをされるだけでビクンビクンと反応し、悦びを感じています。

香奈の僕に対する素っ気ないセックスと、先生との愛のある奴隷セックスとで演技に違いがあり、表現の違いに「さすが!」と感じました。

関連記事壇蜜の「濡れ場シーン」がエロい映画&ドラマ2選【ネタバレあり】

映画「私の奴隷になりなさい」を無料で視聴する方法

映画「私の奴隷になりなさい」を無料で視聴するなら「U-NEXT」がおすすめです。理由としては、31日間の無料お試しを実施していますし、他の官能映画も見放題で視聴することができるからです。

また、他の動画配信サービスとは違い、アダルト動画も見放題で視聴することが大きなメリットです。

31日間無料でお試しできます

まずは無料トライアルで「私の奴隷になりなさい」を楽しんでみてください。無料期間が過ぎる前に解約すればお金もかからず無料で視聴できますよ。

関連記事【本音】U-NEXTアダルトの評判【無料体験と解約方法の手順も解説】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。